スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
朝霧湖ハーフマラソン2013
一ヶ月経とうとする今頃の更新ですが・・・(汗)

ゴールデンウィークの5月3日は快晴でした!
朝霧湖ハーフマラソン2013に参加しましたよ(^^)

マラソン大会は2月の愛媛マラソン以来で、ハーフは初めてです。正直、初完走した愛媛マラソンで燃え尽きてしまいモチベーションが急降下して練習意欲が湧きませんでした。
仕事前に10kmも走っていたのってやはり異常な精神状態ですよ(苦笑)

「アップダウンがとてもキツくて地獄の様なコースだよ」という励まし(?)になんとか着火する辺りがおかしいのですが、下り練習で膝を痛めちゃいました・・・
と、コンディションが割と悪い中、大会当日となったのでした。

今回の作戦。

補給は一切持たない。
水分補給は5km~15kmの間だけ。
入りの2kmはウォームアップ感覚で以降1kmを5分50秒で。
目標を2時間10分以内、膝に痛みが出た場合は制限時間の3時間と設定。

など、愛媛マラソンは完走目的だったけど、今回はタイム狙いな全く別の作戦。こう書いているとフルとハーフは全く別物だなって改めて思う。

そして今回の秘密兵器。
ランニングタイツ(CW-X)の下厳重なテーピング。
愛媛マラソンの時は足裏、脹ら脛、ちょっとだけ膝、だったのを、足裏、脹ら脛、膝はしっかり!、太股にも施しました。
でも、いつかはテーピング無しで走りたいと思ってます。

さてさて、松山から会場の乙猪の里(野村町)までは約1時間半なのですが、年々参加者が増えていると聞いていたので朝8時過ぎには野村町中心部には入っておりました。それでも乙猪の里から一番近い野村小学校は既に満車だったので、運動公園に変更しました。

25asaghf00.jpg

移動バスは次々に運行されていて快適でしたね。


25asaghf01.jpg

乙猪会館は熱気ムンムンでした。


25asaghf02.jpg

年齢別に受付を済ませます。


25asaghf03.jpg

昼食券や会場内で使える100円券などサービスたっぷりですね。


25asaghf04.jpg

スタート地点です。

25asaghf05.jpg

開会式中の乙猪会館内はたくさんの人です。

25asaghf06.jpg

さすが相撲の会館ですね


25asaghf07.jpg

娘が力士になっちゃいました(笑)

さていよいよ・・・

25asaghf08.jpg

スタートです。
天気が良い中を自然が満喫できるコースは気持ちよかったです。


25asaghf09.jpg

スタート直後は町中をグルっと一周。


25asaghf10.jpg

再びスタートゲートをくぐります。
今日はピンク基調のミストラルジャージで出走しました。目立つので家族からは好評でしたね~


25asaghf11.jpg

すぐ山の方へ。ここから坂が連続で始まります。


25asaghf12.jpg

周りからは悲鳴にも似た、いや悲鳴が上がっていましたが(^^;;
自分にとっては坂は視覚的にも精神的にも慣れてます。ついでに絶望はしょっちゅう味わっています(笑)なのでこのアドバンテージはおっきいですね。自転車乗りランナー向きなコースと思います。

知事も頑張ってます!(^^)


25asaghf13.jpg

登りはペース維持、
下りは稼ぐ。膝がもつまで・・・。それでも怖いくらいなつづら折りの下りがありましたねー。後で聞いたことですが、昨年まではここを登っていたそうです。ひぇ~。でも登ってもみたかった(笑)


25asaghf14.jpg

折り返し地点。
確か11kmくらい。

25asaghf15.jpg

同じミストラルのFさんに追い抜かれていきました。
付いていこうとおもったのですが、力強い走りにジリッジリッと離されて見えなくなってしまいました。
Fさんは僕より2分も早くゴールされていました。2分。大きな差ですね・・・


25asaghf16.jpg

ダムに多くの鯉のぼりが泳いでいます。
コースの眺めはとても気持ちの良いものでした。


25asaghf17.jpg

残り2キロは乙猪会館近くをぐるぐる回るので精神的に辛いですねー(苦笑)

結果、1時間52分で完走することができました。
気持ちよく走れました。
なによりボランティアの子どもたちには頭が下がりました。有り難うございます。
沿道の応援も嬉しかったです。有り難うございます。


25runtsasag01.gif

runtasticのログから。
野村町の自然を満喫して欲しいとの主催者の言うとおり、山の中をかなり走っていますね。


25runtsasag02.gif

アップダウンもやっぱりあったなぁ(苦笑)


さて、完走証を貰ってからお昼ご飯です。ブースが色々とありましたよ(^^)

25asaghf18.jpg

飲むカレーにしました(^^)

お米の代わりにパンの耳で食べるのですが美味しかったです。試しに飲んでみる。絶妙なバランス!噛める程度な舌触りでウマシ!!子供らがパクパクやってかなり取られてしまった。

そんなこんなで運営スタッフさんの熱意をヒシヒシと感じられるこの大会。良かったです。来年もまた出たいな。

一緒に参加したKスケさん夫妻、K鶴さん、hideさん、
そして応援してくれた鮫さん、

お疲れ様でした。
有り難うございました(^^)



スポンサーサイト
[2013/05/26 23:31] | マラソン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ランナーの端くれに見せてくれたもの
封鎖した公道を自分のペースで走る。
とっても刺激的ですよね。

信号はそのまま動いていましたので、赤信号でも進めるわけです。
ちょっとした快感でした(笑)

そんな珍しい光景を楽しむ余裕が満載だった前半、iPhone5のカメラでパシャパシャ撮ってみました。
何枚か紹介します(^^)

写真-2013-02-10-10-04-13

スタート地点へ移動中です。Qちゃんこと高橋尚子さんがヤグラの上からランナーに声援を送っていました。


写真-2013-02-10-10-04-28

Qちゃんは女神様でした。(*^_^*)

ちなみに、先頭に遅れてFブロックの僕達がスタート地点を過ぎたのは約7分後でした。まずまず?


写真-2013-02-10-10-21-33

まだ2kmくらい?平和通です。
チームメイトのG田さんに追い越されていきました。(^^)


写真-2013-02-10-10-37-31

そろそろ最初の関門の5km。中央二丁目交差点を北へ進んでいます。ココスの近くですね。


写真-2013-02-10-10-58-51

約10km地点。北条へ向かう坂です。
車が一台もいない!!

坂きつー!
しんどーーー!

という声があちこちから・・・(^^;;

ふと前方を見ると一生懸命走るゲストランナーのモストデンジェラスのキバさんを発見。エールを送らせてもらいました。

僕がそれなりに気持ち良く走れたのは、ロードバイクでしょっちゅう走るのでコースに慣れているのでしょうね。
これは今回相当なアドバンテージでした。
北条バイパスはいつものコースですから。


写真-2013-02-10-11-55-49

15km地点頃かな?車のいない北条バイパスは「快感」のピークでした(^^)

目の前にルフィがいたのですが、さすがゴム人間。置いていかれました(笑)

そして、先頭は既に折り返していました。
どんだけや・・・(滝汗)


さて、おまけ的に。



折り返した23km地点頃、、、




高縄山からわざわざ応援に駆けつけてくれた、、、、、、、、

写真-2013-02-10-12-41-22


ガチャピン。


こと、鮫さん。

写真-2013-02-10-12-41-18

そして、ムック。

ちゃう。fangdaさん。(来年はコスプレを希望しています・・・)


いやーーーーウケました。
しんどいのにウケました。


おかげさまで回らない足に代わって

口だけが回りました。120回転?


タイムには影響なかったかも。(笑)



この後はジャージの背中ポケットからiPhone5を取り出す余裕は無く、
ひたすらがんばりました!!!(><;;


沿道で応援頂いた皆様、FBやツイッター、runtasticアプリでの応援を本当に本当にありがとうございました。
苦しい時の声援は本当に力になりました。
気持ちも体もすっと軽くなるんです。
感謝でいっぱいです。m(__)m

[2013/02/20 00:54] | マラソン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
42.195km完走しました。

初チャレンジのフルマラソン。
愛媛マラソンを公式タイム4時間55分(ネットタイム4時間48分)で完走しました。

写真-2013-02-10-10-06-14

スタート直後!!
約8,000人が出走したらしい。。。田舎町でこれはスゴイ(汗)

大ダレすることなく、5kmを30数分で最後まで走るという目標をほぼ達成できましたが、30kmの壁は確実に存在しました。35kmを超えてから両太腿と膝の痛みに耐え切れず何度か歩いてしまいました。反省すべき点です。悔やみますがそうするしかありませんでした。

一夜明けた今日は、41年と約11ヶ月の間に味わったことのない超上級の筋肉痛と関節痛(すべて下半身)に苦しんでおります。痛みすぎて寝返りもできない状況で、正直、松葉杖が欲しいです(苦笑)

動けないのに、約2500キロカロリー消耗したためにお腹が減って減ってたまらないです。

困ったもんです(笑)

詳細は後日アップするとして、取り急ぎ、
応援してくださった皆様。
大会関係者の皆様はじめボランティアスタッフの皆様
そして支えてくれた奥方にに感謝します。いいえ、感謝してもしつくせません。

封鎖した公道の真ん中を走るのは相当に気持ち良かったなぁ。。。
とても素晴らしい大会でした。

ありがとうございました!!


[2013/02/11 21:44] | マラソン | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
ラントレ終了
愛媛マラソン対策のラントレ終了しました。

大きな故障をしないように身体と相談しながらの3ヶ月。ウォーキングも少し入ってますが214キロ走りました。今までの生活では考えられないことです(笑)
途中、膝や脹脛、肩(想定外!)の痛みが出て、2~3度トレーニングを休みました。
温泉に入ったりストレッチしたり・・・
自転車とは使う筋肉の違いや負担の大きさにかぁ~なぁ~り、驚きました。
それからというもの痛みには敏感になり、恐る恐るの日々(苦笑)

たくさんの方から頂いたアドバイスが少しずつ僕の不安を取り除いてくれて、、、
そしてついに本番一週間でラントレ終了なのであります。

runtastic214km.gif

iPhoneアプリ runtastic Pro がいつもお供でした。


反省としては、
1)スピード練をするレベルまでもっていけなかった。3ヶ月前からのトレーニングでは遅かったか・・・
2)一人練しかできなかった
3)体幹トレができなかった

など、色々有るのですが、それでも朝に夜にとやれるだけのことはやりました。(^^;;
体のケアと体力温存と体調管理に気をつけます。
色々な事に感謝しつつ、完走を目差します。(^-^)



今、跳ねる様に駆け抜けていくランナーに見とれています。とても美しい。気持ちよさそう!
しかし、あれほど走れるにはどれだけの時間を費やしたのか。怪我や苦難を乗り越えてきたのか。頭が下がります。
次は私もスッスッと軽やかに走りたいものです。
ってまだ初めてのマラソンも終わっていないのに、もう次を考えています(笑)



追記
ラントレの恩恵は逞しくなった脹ら脛です。
師匠の脹ら脛に少しは追いつけたかなぁ・・・
やっぱ僕は自転車人間だから、ロードが速くなりたいのよね!(笑)


[2013/02/04 23:04] | マラソン | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
マラソン教室に行ってみた
残すところあと3週間。愛媛マラソンまで☆
先週末はフクヤスポーツさん主催の愛媛マラソン教室に参加してきました。
なんと無料なんですよ?!
今回が第3回目。第1,2回はスケジュールが合わず残念でした。

マラソン初めて。
マラソン大会に出るのも初めて。
知らないことが多すぎなので期待を込めて申し込んでいたのです。

さあ、南海放送本町会館で受付を済ませたあと、
参加者全員で堀之内に移動です。


ehmacl03.jpg

申込定員を2倍の200人に増やしたそうです。
色鮮やかなウェアに包まれたランナーが大勢集まっていましたよ!

まずは体幹トレーニング講義。
青空の下でスクワットなど幾つかを実践。
むむむ。
自転車生活のお陰か、体幹が多少は鍛えられていたみたい(喜)

そして、いきなりのメインディッシュ。


ehmacl01.jpg

アテネ五輪5位の土佐礼子さんのトークショー!!!

ぱちぱち。


ehmacl02.jpg

現役時代は、
30~40km走の後、1000mを10本の練習をしていた。
月間1000km走ってた。
マラソン対策は3ヶ月前から初めて、1~2ヶ月は特に40kmなど走り込んで、時にはアップダウンある山岳も走った。そして3ヶ月目はスピード対策にあてていたと。
1kmを3分40秒で走っていた。

ま、どれもレベル違いすぎ!凄すぎ!
初心者ランナーには参考にならん(苦笑)

さすがオリンピック選手です。(^-^)
そんな彼女からのアドバイスは、

『マラソンのスタートは30キロからです。
 苦しいけどそれを楽しんでください。
 ぜひ苦しんできてください!(^∇^)』

っておいおい(滝汗)
もしかしたらスタート地点にも立てんかもしれんね、俺

ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘ ヒーハー


この後、ミズノレーシングクラブだったかな?スタッフさんにストレッチを教わって、


ehmacl04.jpg

参加者を3グループに分けて堀之内をジョギング2kmほど。


ehmacl05.jpg

ストレッチをしてから再び南海放送本町会館へ。


ehmacl07.jpg

ウェアの紹介


ehmacl06.jpg

これはお土産の反射板。板?(^^;;
腕などに巻き付けられます。丁度欲しかったのでラッキーでした。このイベント無料なのにこれを貰っただけでも大満足です(笑)


ehmacl08.jpg

足裏テーピングを習いました。
アーチを維持するのがポイント?疲労軽減と怪我防止だそうです。
そう言えば人生初テーピング(笑)
帰りにレディ薬局でテーピングを買いました(^^)

更に、


ehmacl09.jpg

愛媛県理学療法士会さんから、


ehmacl10.jpg

ラン中のストレッチ紹介です。
ガードレールと縁石を見つけるのがポイントですね。


ehmacl11.jpg

痛みがヒドクなってしまったら


ehmacl12.jpg

このストレッチを思い出して


ehmacl13.jpg

なんとしてでも、理学療法士さんが待機する救護所目差しますカラ!!


ehmacl14.jpg

最後に質疑応答でした。

これから本番に向けて運動強度を80%、40%(あくまで目安)に落としていき、長距離など高負荷な練習は避けてコンディションをベストに整えていく。
寒さ対策に、ゼッケンを防水スプレーする。また、透明ゴミ袋に穴を開けて被っておく、特にスタート時。
前日はもち米を食べる。

など色々と面白かったですね。
とても貴重なお話を伺うことができました。

いやーマラソンって凄いわー。
さすが公道を封鎖するだけの超メジャースポーツだわ!!

ロードレースも早くこうなって欲しいなぁ。。。


追記
補給はおにぎり1個、パワージェル1個、塩飴数個をジャージの背中ポケットに忍ばせておこうと思います。LUPPIジャージで走りますよ~(^0^)


[2013/01/21 21:44] | マラソン | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。