スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
600グラム
juusou1.jpg

写真は2010年3月の しまなみ縦走 の時のもの。
福山の友人Dさんとご一緒させていただき、強風の中、約70キロの道のりはついて行くのがやっとでした。当時、ロードレーサー暦2ヶ月で体重63キログラム。(重っ)
それから1年と2ヶ月が経過した現在、体重57キログラム。途中、一番痩せていた時は55.5キログラム。奥方も見たことの無いスレンダーな私であったりしましたが、安堵から来る気の緩みはシビアなもので・・・

少々話は変わって。

酒を飲むと気が大きくなると言いますが、
私の場合は胃袋が大きくなります。
飲んだ帰りには必ず夜光虫のごとくコンビニへ立ち寄り、おにぎり1個 と アイスクリーム2個 を買います。
おにぎりは家に帰り着くまでに食べ、アイスクリームは奥方のお土産と称して私も食べます(だから2個)。
これを毎回やるものですから、飲み会が続くと・・・シビアです。

先週、仕事の飲み会2回とLuppiの飲み会があり、更に結婚記念日のお祝いにと家族で回転寿司へ。輪をかけて近頃はストレス食いが続き・・・。
本日、体重計に乗りましたら58.9キログラムありました。
どおりで下腹あたりがポヨポヨして気持ちいい。

やばい!

上下フリース装着!
DVDセット!キャプテン・ジャック・スパロウ よ~し!
慌ててローラー台練習を1時間。
いやぁ、ひさびさのローラー台はキツイ。そしてフリース効果は絶大ですねぇ汗だくです。

さあ、風呂に入って体重計に乗ると58.3キログラム。

見事600グラムの減量成功(笑)

8/7の土佐センチュリーまでには56キログラムまで落としたい、維持したいものです。

節制と反省!
スポンサーサイト
[2011/05/30 01:11] | 自転車な生活 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
ツール・ド・にし阿波
00nisiawa.jpg

5月15日(日)、ツール・ド・にし阿波 Bコース(75km)に出走しました。
10人ごとで1分間隔のスタートは、前後左右見慣れた面々が囲んでくれました。
先週の国東と違ってたくさんのLuppi仲間と走れるので嬉しくてたまりません。

IMG_1428.jpg

スタート地点の吉野川運動公園。山と川、そして青空が大変気持ちのいいナイスな場所です。

IMG_1430.jpg

ちなみに、Aのチャンピオンコースは、1160m登った後、数十キロ走って、なお!!
この辺まで登られたご様子。
とんでもないことでございます(滝汗)
大変お疲れ様でございました(滝汗)

IMG_1438.jpg

Bコースもひとまず1160mを登ります。

IMG_1441.jpg

登ります。
途中、野生のサルがいたねー。見た?猫さん。(^^)

IMG_1447.jpg

一休みして~

IMG_1455.jpg

また登って~

IMG_1453.jpg

まだ登りますー

IMG_1463.jpg

おおー綺麗だねー。と休憩して~

IMG_1464.jpg

こんな景色が眼下に広がります。

IMG_1466.jpg

よっしゃー登るぞー。

IMG_1471.jpg

アタックしちゃいました。恐縮です。(^^;;
どこまでも登るよお~。

IMG_1481.jpg

イケー、イケー。登れ登れ~。

IMG_1482.jpg

やったね!!1160m登りクリア!!(^_-)☆

IMG_1472.jpg

約2時間、マイナスイオンをたっぷり浴びた楽しいヒルクライムでした。
それにしても乙女隊の健脚ぶりに驚きです。やっぱりウカウカしてられないなー(^^;;

IMG_1483.jpg

この後、10キロ下って平坦路へ。途中、ミスターXのぷちトラブルでLuppi軍団は2分割。四国三郎の郷エイドステーションまでは追い風もあって快調に飛ばしますが次第にガチ練習の様相に。本当は休憩したかったんだけど(苦笑)、適度な場所が無くて結局エイドまでノンストップ。この間、kumiさんの頑張りに胸を打たれる私。うーんその強い気持ちは大したものです!

IMG_1490.jpg

さぁ、休憩したし、ゴール目指すよー。
ってまさおさんノリノリ(笑)

IMG_1491.jpg

吉野川を眺めながら気持ちよく走ります。
Luppi列車をあっぐさん、まさおさんと先頭交代で牽かせていただきます。
向かい風なんだけど、スピード乗らないんだけど、なぜか快適。
ごめんなさい。m(__)m
適度な坂で、、、

アタックしちゃいました。(^^;;;


もちろん、あっという間に、まさおさんのアタック潰しでノックアウト(爆)
そして気がつけば二人旅。
これは何が何でも付いていかなければ!!アイタタ(><;

IMG_1493.jpg

まさおさん、超軽快なペダリングです。
その後方で辛さがヤバさが確実に増して行きます。
うぅ。我慢、我慢・・・(滝汗)

IMG_1494.jpg

まさおさんと二人で先頭交代しながら、しかしいまだに続く向かい風・・・
ちくしょーー!
おー!ゴール地点が見えてきた!!

IMG_1499.jpg

吉野川、とても美しい景観です。

まさおさんが適度に抑え目で走ってくださったおかげでナントカついて行くことができ、揃ってゴールすることが出来ました。(^0^)

まさおさん、どうも有難うございました!!


ところが、信じられない光景が。
オカエリーと笑顔で迎えてくれたLuppiAコース選択陣。
うそ。。。
なんでもう帰ってこられてますの???何かがおかしい絶対おかしい。
いやはや、暫く思考回路が停止したモトでした。

IMG_1505.jpg

次々ゴールです。
シゲ師匠!!お疲れ様です!!(敬礼)

IMG_1506.jpg

お疲れさまでしたー。

IMG_1508.jpg

お帰りー。

IMG_1511.jpg

お帰りー。

IMG_1513.jpg

笑顔の

IMG_1514.jpg

どーだポーズ2連発!!ナイスですね。

IMG_1516.jpg

みなさん、お疲れ様でした。とても楽しいライドをありがとうございました。タフなコースでしたが無事ゴールできて良かったですね。

そしてそして、大会運営に関与された皆様。美味しい補給、沿道での励まし、とても嬉しかったです。
いい大会でした!!!

来年も走りにきますよ!


来年はAコースに挑戦しようかな?(^-^)

IMG_1519.jpg

徳島最高☆

[2011/05/19 00:20] | イベントに出よう | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
ツール・ド・国東(第30回記念大会) 後編
072.jpg


A1組から30分遅れの9時半頃にスタートしたA3組の僕。
堪能(エイドステーションのお接待)と160キロ完走(17時までのゴール)を目標に走ります。


06A2エイド1
A2エイドではお菓子とバナナ、アクエリを補給させて頂きました。ぺこり。
脚は膝裏もふくらはぎも痛いです。

08A3エイド1
A3エイドステーションでは塩分補給~。竹輪、お付け物が上手い!
脚は太股もピクピク震えて更に痛いです。

11A4エイド2
A4エイドステーションではお楽しみの昼食です。
12A4エイド3
ボランティアスタッフには小学生くらいでしょうか、本当に頭が下がります。ありがとう。
(あれ?耳あり黄色なドラちゃんが・・・)
13A4エイド4
おみそ汁とたこ焼きが温かい!!おにぎりにパンにイチゴと豪勢です(感涙)持参していたチョコバーも平らげ補給は充分。
脚はもう攣る、攣る攣りそう~(><;;

一人旅ではありましたが、途中、チーム・パラボラさんの列車に(こっそーり)連結、時速40キロ前後で快適な旅。振り返るといつの間にか車両が増えていました。チーム・LEGONさんの列車には連結失敗しましたが(苦笑)、色んな沢山のローディのお尻を間近に眺め続けてプリケツ・コレクターになったみたいでした(笑)。時にはなぜか僕が牽いてたり(^^;;、やけに軽快に登りをクリアしたり等、楽しいライドでした。

しかし、A4エイドを超えてからついに雨が。残り50キロは本降りになりました。レインウェア(自転車用は高すぎて買えず)を着ても寒い。安全の為にペースダウン。下りもゆっくりです。ここからはひたすら我慢で、雨のせいで脚の痛みは忘れていました(苦笑)
A5ステーションらしき所で給水所との表示が。どうしようかと悩んでいるうちに通り過ぎてしまいました。結局このまま雨の中を走り続け気がつくと大分空港。そして16時30分、雨中の中の「心に残る」ゴーーーール。
アベレージ26km/h。ま、こんなものかな?

14.jpg

ゴール後、かぼすジュースを頂きました。雨の中のかぼすジュース・・・
うまい!!(笑)
ボランティアスタッフさん、雨の中を本当に本当に有難う。

びしょ濡れで終了したツール・ド・国東。
Aコース160キロ完走 (^^)v
寒かったですが楽しかった。忘れられない一日となりました。
大会関係者の皆様、30回記念大会おめでとうございました。
楽しいイベントを有り難うございました。

最後に一言だけ、ちょっと上から目線で書かせて頂きます。m(__)m
自転車に限らず、イベント参加に限らず、常日頃から交通ルールを守りましょう。マナー良く走行しましょう。(^-^)
ツール・ド・国東、いつの日かタイム計測が再開されることでしょう。(^-^)
大会関係者の皆様もきっと願っているはずです。(^-^)



この後、僕ら家族とpjさんは阿蘇へ向かいます。遠かったぁ~(汗)
何の目的か、良かったら奥方のブログをご覧下さい。

ASO03.jpg
子どもたちに猿回しを見せている間、

ASO01.jpg
奥方はこんなことになって

ASO02.jpg
更に知れば知るほど驚愕の面々とこんなんなって

ASO04.jpg
おサルの小次郎君がヒートアップして竹馬をしている間、

54asolIMG_2119.jpg
奥方はこんな贅沢な所をっ!!!(コルナゴ部長さんのブログから拝借させて頂きました)
あ~羨ましいったらありゃしない(爆)なんと素晴らしく美しい気持ちのいいコースなのでしょう。走ってみたい走ってみたい走ってみたい走ってみたい走ってみたい。

まぁ、この時僕の足はまともに歩けない状態でありましたから仕方ないのですが、なんと弱い足なのか。もっと鍛えなければ。
piさんコルナゴ部長さんターザンさん、他皆様、ありがとうございました。
このご縁大切にしたいと思いますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。m(__)m
是非愛媛にも遊びに来てください。


追伸
さ~て、次はツール・ド・にし阿波 Bコースだ。
[2011/05/06 19:58] | イベントに出よう | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。