スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
三船雅彦選手走行会とリドレー試乗会
これまた遅い更新ですが(汗)

5月4日は

三船雅彦選手走行会とリドレー試乗会

リドレー乗りとしてはなんと贅沢な一日(^^)
前日の朝霧湖ハーフマラソンで体中が痛いなんて言っていられません。ね、鶴さん♪

写真-2013-05-04-9-05-34

集合場所の坊ちゃんスタジアムには大勢のローディが集まりましたよ(^^)


写真-2013-05-04-9-07-51

三船雅彦選手の登場です。
ポータルサイトはこちら

高名な方が目の前に・・・にわかには信じられませんでした。


写真-2013-05-04-9-52-26

早速みんなでサイクリングロードを東へ進みます。
がっしりした体型の三船さん。その足の太さ、逞しさに注目ですよ。
プロとして本場ヨーロッパで激戦を重ねてきたその年輪が目の前に2本もドドンとドデカく!!こんな太い脚見たこと無いです(^^;;;;


写真-2013-05-04-9-59-49

ローディの列がまるで遠足のようですね(笑)


写真-2013-05-04-10-03-14

で、何故か白糸の滝TTがスタート。
なぜ?
聞いてませんけど・・・

写真-2013-05-04-10-31-56

前日のハーフマラソンの影響が思った程には出てないけど、やっぱり脚が回らない。途中、三船さんにどうやったら速くなれますか?って質問したら。

「乗ってください」

なるほど。ローマは一日にしてならずですね。(^^;;

「乗ってください」が頭にリフレインで残ったまま白糸の滝TTゴールスプリント。どなたかお名前を存じませんがゴール手前で刺されたので火がついちゃいました。もがいてもがいてなんとか振り切りました。その時の代償か、小石をガリリと踏みましてサイドカット。傷は小さいので大事には至りませんでしたが・・・
アルトレモ。お前もか・・・
またもや発生タイヤトラブル(激泣き)
そろそろ厄がアケないかな。

そうそう、この日、MASSA T2301(マッサタイヤ)の紹介がありました。三船さんがプロデュースするタイヤです。パナレーサーと共同開発されたやらなにやら。パナレーサーには興味があったので是非このMASSA T2301を試してみたいです。何かの御縁ということで。
ちなみに、三船さんのお名前の「雅」がロゴになってます。このロゴは三船さんが着ていたジャージにも付いてましたね。
MASSAT2301.jpg
http://www.massaenterprise.com/shop/005massa/005MAT2301BK.shtml


写真-2013-05-04-11-04-27

再びサイクリングロード。
気が付けばなぜか集団の先頭に居ました(滝汗)まぁ、たまたまなんですが、振り返ればケンタロウさんやリキさんがいるというのは新鮮・・・(笑)


写真-2013-05-04-11-15-55

そしてまたまた登り・・・
酒樽TT・・・

今日はサイクリングじゃなかったのか・・・

ここのコースははっきり言って嫌い(苦笑)
直線が多くて緩い斜度の登りは苦手です。どんどん置いて行かれました。と言うより自分が落ちていく。。。このコースのホイールはC24よりもZONDAの方が合ってるかも。C24は軽いんだけどどうも力が逃げるような・・・もしかしたらC50の方がいいかもしれない。。。

久万高原HCのようなカーブの多い登りが好きだな~


写真-2013-05-04-12-22-03

さて、午後からはリドレー試乗会です。
今回もストラーダさんにてバイクを預かってもらいました。

気が付けば、バイクラックにずらっとならぶリドレー

エクスカリバー、FAST、フェニックス、オリオン・・・

間違わないでね、試乗車じゃないよ!(笑)

あっち!あっち!!

写真-2013-05-04-13-12-17

こっちです。試乗会(^0^)


写真-2013-05-04-15-03-35

フェニックス

写真-2013-05-04-13-14-56

LIZ(リズ)


写真-2013-05-04-13-29-18

猫 と マサ

ニャー  ガオー


三船さんごめんなさい(^^;;


写真-2013-05-04-13-27-33

三船さんが使っていたヘリウムに試乗するケンタロウさんの嬉しそうなこと!!

いいなー。
実は僕はフェニックスとLIZにしか試乗しませんでした。出来ませんでした。
だって、、、、、

ヘリウムやFASTはISPだからシート下げれないでしょ!
脚が届かんのよ!!!
ISP切れ!!(爆)

ダンシングだけでも試乗させて貰うべきかとも思ったんだけど、でもねぇ。(^^;;

フェニックスは10万円台のフレームなのに、評判通り反応が良い。軽やかだしダンシングでスムースにハンドルも振れる。エクスカリバー(20万円前半)との差って無いんじゃない?いや、こっちの方が上かも。。。なんて少し鬱になった(笑)

リドレー恐るべし。


写真-2013-05-04-15-03-14

JPスポーツの真っ赤なバン、とっても格好いいね。

三船雅彦さん、JPスポーツさん、スギリンさん、今日は有り難うございました。
自分がリドレー乗りだってことがとても嬉しい一日でした。

この日のことはJPスポーツのブログにも掲載されてますよー。


スポンサーサイト
[2013/05/28 20:11] | 自転車な生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
朝霧湖ハーフマラソン2013
一ヶ月経とうとする今頃の更新ですが・・・(汗)

ゴールデンウィークの5月3日は快晴でした!
朝霧湖ハーフマラソン2013に参加しましたよ(^^)

マラソン大会は2月の愛媛マラソン以来で、ハーフは初めてです。正直、初完走した愛媛マラソンで燃え尽きてしまいモチベーションが急降下して練習意欲が湧きませんでした。
仕事前に10kmも走っていたのってやはり異常な精神状態ですよ(苦笑)

「アップダウンがとてもキツくて地獄の様なコースだよ」という励まし(?)になんとか着火する辺りがおかしいのですが、下り練習で膝を痛めちゃいました・・・
と、コンディションが割と悪い中、大会当日となったのでした。

今回の作戦。

補給は一切持たない。
水分補給は5km~15kmの間だけ。
入りの2kmはウォームアップ感覚で以降1kmを5分50秒で。
目標を2時間10分以内、膝に痛みが出た場合は制限時間の3時間と設定。

など、愛媛マラソンは完走目的だったけど、今回はタイム狙いな全く別の作戦。こう書いているとフルとハーフは全く別物だなって改めて思う。

そして今回の秘密兵器。
ランニングタイツ(CW-X)の下厳重なテーピング。
愛媛マラソンの時は足裏、脹ら脛、ちょっとだけ膝、だったのを、足裏、脹ら脛、膝はしっかり!、太股にも施しました。
でも、いつかはテーピング無しで走りたいと思ってます。

さてさて、松山から会場の乙猪の里(野村町)までは約1時間半なのですが、年々参加者が増えていると聞いていたので朝8時過ぎには野村町中心部には入っておりました。それでも乙猪の里から一番近い野村小学校は既に満車だったので、運動公園に変更しました。

25asaghf00.jpg

移動バスは次々に運行されていて快適でしたね。


25asaghf01.jpg

乙猪会館は熱気ムンムンでした。


25asaghf02.jpg

年齢別に受付を済ませます。


25asaghf03.jpg

昼食券や会場内で使える100円券などサービスたっぷりですね。


25asaghf04.jpg

スタート地点です。

25asaghf05.jpg

開会式中の乙猪会館内はたくさんの人です。

25asaghf06.jpg

さすが相撲の会館ですね


25asaghf07.jpg

娘が力士になっちゃいました(笑)

さていよいよ・・・

25asaghf08.jpg

スタートです。
天気が良い中を自然が満喫できるコースは気持ちよかったです。


25asaghf09.jpg

スタート直後は町中をグルっと一周。


25asaghf10.jpg

再びスタートゲートをくぐります。
今日はピンク基調のミストラルジャージで出走しました。目立つので家族からは好評でしたね~


25asaghf11.jpg

すぐ山の方へ。ここから坂が連続で始まります。


25asaghf12.jpg

周りからは悲鳴にも似た、いや悲鳴が上がっていましたが(^^;;
自分にとっては坂は視覚的にも精神的にも慣れてます。ついでに絶望はしょっちゅう味わっています(笑)なのでこのアドバンテージはおっきいですね。自転車乗りランナー向きなコースと思います。

知事も頑張ってます!(^^)


25asaghf13.jpg

登りはペース維持、
下りは稼ぐ。膝がもつまで・・・。それでも怖いくらいなつづら折りの下りがありましたねー。後で聞いたことですが、昨年まではここを登っていたそうです。ひぇ~。でも登ってもみたかった(笑)


25asaghf14.jpg

折り返し地点。
確か11kmくらい。

25asaghf15.jpg

同じミストラルのFさんに追い抜かれていきました。
付いていこうとおもったのですが、力強い走りにジリッジリッと離されて見えなくなってしまいました。
Fさんは僕より2分も早くゴールされていました。2分。大きな差ですね・・・


25asaghf16.jpg

ダムに多くの鯉のぼりが泳いでいます。
コースの眺めはとても気持ちの良いものでした。


25asaghf17.jpg

残り2キロは乙猪会館近くをぐるぐる回るので精神的に辛いですねー(苦笑)

結果、1時間52分で完走することができました。
気持ちよく走れました。
なによりボランティアの子どもたちには頭が下がりました。有り難うございます。
沿道の応援も嬉しかったです。有り難うございます。


25runtsasag01.gif

runtasticのログから。
野村町の自然を満喫して欲しいとの主催者の言うとおり、山の中をかなり走っていますね。


25runtsasag02.gif

アップダウンもやっぱりあったなぁ(苦笑)


さて、完走証を貰ってからお昼ご飯です。ブースが色々とありましたよ(^^)

25asaghf18.jpg

飲むカレーにしました(^^)

お米の代わりにパンの耳で食べるのですが美味しかったです。試しに飲んでみる。絶妙なバランス!噛める程度な舌触りでウマシ!!子供らがパクパクやってかなり取られてしまった。

そんなこんなで運営スタッフさんの熱意をヒシヒシと感じられるこの大会。良かったです。来年もまた出たいな。

一緒に参加したKスケさん夫妻、K鶴さん、hideさん、
そして応援してくれた鮫さん、

お疲れ様でした。
有り難うございました(^^)



[2013/05/26 23:31] | マラソン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
SCR1をなんちゃってTTバイクに
エクスカリバーの登場で出番の無くなってしまった初号機 GIANT SCR1 。

プロファイルデザインのT2+エアロバーとX-LABを装着。

写真-2013-04-20-12-22-59

写真-2013-04-24-23-23-31


なんちゃってTTバイク化

しました(笑)

まだTT化の途中ですが、随分と雰囲気が変わりますね!
どうせならエアロボトルも欲しいな(笑)

エクスカリバーにエアロバーを付けたらいいじゃないか。という声が聞こえてきそうだけど、

コンポは奥さんのだったティアグラ9速をはじめ、ホイールのRS20、ワンバイエスのカーボンハンドル、旧型デュラエースのブレーキアーチなど、このSCR1は色んな方の手を経てきたパーツで組んでいます。
気持ちはアゲアゲ(^^)

楽しいのはいいことだ!(笑)

これで来年かな?
中島のトライアスロンにチャレンジしたいと思います。

え?来年???

そうなんです!!
ヒトには色々と事情があるのです。(^^;;

さて、TTポジションを楽しむべく平坦基調を求めて双海の海岸線へ。更に長浜まで足を伸ばすとこの辺は信号も無いので丁度いい。

写真-2013-04-29-13-45-32


エアロバーのせいで500g近く重くなったハンドルとX-LABに付けたドリンクボトルとツールボトルから感じる重さは想像以上で登りは圧倒的不向き。ダンシングが明らかに重くてリズム悪いのでシッティングに切り替えても、三秋峠が登れない・・・。僕の色がまったく消されてしまった。
しかしコイツの用途は平地用。
TTポジションは想像以上に風の抵抗が軽減されて苦手な平坦でもグイグイと進んでくれた(当社比)。
ドロップハンドルでもこれに近いエアロフォームが維持できれば・・・
股関節の動きも大切だけどオケツ筋も意識したらいいな。
と新しい感覚を手に入れられた。これはいい。
今までに無い練習が出来そうなTTポジションは、
グイグイ進むで(by 赤頭)

後で追い風だったと気付くが・・・

写真-2013-04-29-14-17-24

長浜大橋にて


課題。
TTポジションは上体をリラックスさせた方が効率が良さそうだけど、ふらつかない「程度」のリラックスが難しい。支える体幹が兎に角弱い。背筋も腹筋も弱い。分かっていたことだけどね。肉体改造を本当にやらなきゃいけない。
決心がついた。


写真-2013-04-29-14-55-11

写真-2013-04-29-14-52-49


この日の走行距離、単騎で100km。満足。

[2013/05/06 15:50] | 自転車な生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。