スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
朝霧湖ハーフマラソン2013
一ヶ月経とうとする今頃の更新ですが・・・(汗)

ゴールデンウィークの5月3日は快晴でした!
朝霧湖ハーフマラソン2013に参加しましたよ(^^)

マラソン大会は2月の愛媛マラソン以来で、ハーフは初めてです。正直、初完走した愛媛マラソンで燃え尽きてしまいモチベーションが急降下して練習意欲が湧きませんでした。
仕事前に10kmも走っていたのってやはり異常な精神状態ですよ(苦笑)

「アップダウンがとてもキツくて地獄の様なコースだよ」という励まし(?)になんとか着火する辺りがおかしいのですが、下り練習で膝を痛めちゃいました・・・
と、コンディションが割と悪い中、大会当日となったのでした。

今回の作戦。

補給は一切持たない。
水分補給は5km~15kmの間だけ。
入りの2kmはウォームアップ感覚で以降1kmを5分50秒で。
目標を2時間10分以内、膝に痛みが出た場合は制限時間の3時間と設定。

など、愛媛マラソンは完走目的だったけど、今回はタイム狙いな全く別の作戦。こう書いているとフルとハーフは全く別物だなって改めて思う。

そして今回の秘密兵器。
ランニングタイツ(CW-X)の下厳重なテーピング。
愛媛マラソンの時は足裏、脹ら脛、ちょっとだけ膝、だったのを、足裏、脹ら脛、膝はしっかり!、太股にも施しました。
でも、いつかはテーピング無しで走りたいと思ってます。

さてさて、松山から会場の乙猪の里(野村町)までは約1時間半なのですが、年々参加者が増えていると聞いていたので朝8時過ぎには野村町中心部には入っておりました。それでも乙猪の里から一番近い野村小学校は既に満車だったので、運動公園に変更しました。

25asaghf00.jpg

移動バスは次々に運行されていて快適でしたね。


25asaghf01.jpg

乙猪会館は熱気ムンムンでした。


25asaghf02.jpg

年齢別に受付を済ませます。


25asaghf03.jpg

昼食券や会場内で使える100円券などサービスたっぷりですね。


25asaghf04.jpg

スタート地点です。

25asaghf05.jpg

開会式中の乙猪会館内はたくさんの人です。

25asaghf06.jpg

さすが相撲の会館ですね


25asaghf07.jpg

娘が力士になっちゃいました(笑)

さていよいよ・・・

25asaghf08.jpg

スタートです。
天気が良い中を自然が満喫できるコースは気持ちよかったです。


25asaghf09.jpg

スタート直後は町中をグルっと一周。


25asaghf10.jpg

再びスタートゲートをくぐります。
今日はピンク基調のミストラルジャージで出走しました。目立つので家族からは好評でしたね~


25asaghf11.jpg

すぐ山の方へ。ここから坂が連続で始まります。


25asaghf12.jpg

周りからは悲鳴にも似た、いや悲鳴が上がっていましたが(^^;;
自分にとっては坂は視覚的にも精神的にも慣れてます。ついでに絶望はしょっちゅう味わっています(笑)なのでこのアドバンテージはおっきいですね。自転車乗りランナー向きなコースと思います。

知事も頑張ってます!(^^)


25asaghf13.jpg

登りはペース維持、
下りは稼ぐ。膝がもつまで・・・。それでも怖いくらいなつづら折りの下りがありましたねー。後で聞いたことですが、昨年まではここを登っていたそうです。ひぇ~。でも登ってもみたかった(笑)


25asaghf14.jpg

折り返し地点。
確か11kmくらい。

25asaghf15.jpg

同じミストラルのFさんに追い抜かれていきました。
付いていこうとおもったのですが、力強い走りにジリッジリッと離されて見えなくなってしまいました。
Fさんは僕より2分も早くゴールされていました。2分。大きな差ですね・・・


25asaghf16.jpg

ダムに多くの鯉のぼりが泳いでいます。
コースの眺めはとても気持ちの良いものでした。


25asaghf17.jpg

残り2キロは乙猪会館近くをぐるぐる回るので精神的に辛いですねー(苦笑)

結果、1時間52分で完走することができました。
気持ちよく走れました。
なによりボランティアの子どもたちには頭が下がりました。有り難うございます。
沿道の応援も嬉しかったです。有り難うございます。


25runtsasag01.gif

runtasticのログから。
野村町の自然を満喫して欲しいとの主催者の言うとおり、山の中をかなり走っていますね。


25runtsasag02.gif

アップダウンもやっぱりあったなぁ(苦笑)


さて、完走証を貰ってからお昼ご飯です。ブースが色々とありましたよ(^^)

25asaghf18.jpg

飲むカレーにしました(^^)

お米の代わりにパンの耳で食べるのですが美味しかったです。試しに飲んでみる。絶妙なバランス!噛める程度な舌触りでウマシ!!子供らがパクパクやってかなり取られてしまった。

そんなこんなで運営スタッフさんの熱意をヒシヒシと感じられるこの大会。良かったです。来年もまた出たいな。

一緒に参加したKスケさん夫妻、K鶴さん、hideさん、
そして応援してくれた鮫さん、

お疲れ様でした。
有り難うございました(^^)



スポンサーサイト
[2013/05/26 23:31] | マラソン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<三船雅彦選手走行会とリドレー試乗会 | ホーム | SCR1をなんちゃってTTバイクに>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://jitemoto.blog137.fc2.com/tb.php/157-f10c42d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。