スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
しまなみ縦走2012~船旅編~
3月25日(日)

11月からクロモリで片道8kmのジテ通を始めた後輩と「しまなみ縦走2012」を楽しむことに。
当然ながら、長距離が始めての彼には 今治→尾道→今治の往復140キロ はまだ無理。
紆余曲折の末、そしてシゲ師匠のアドバイスにより今治から因島までの往路を高速船を利用して、復路を自走することに。(^^)

当日の8時前、サンライズ糸山にてLUPPI本隊に挨拶をした後は別行動(すっかりいつもの事やね(笑))。
来島海峡大橋を背に一気に坂道を下って、殆どのサイクリストとは正反対に逆走します。

2012-03-25_08-47-58_000.jpg

着きました今治港。

しかしこの日は強風(大笑)

2012-03-25_08-45-31_000.jpg

なんとも昭和漂う時刻表です。w

1700円の切符を買って、窓口で9:00の高速船で因島の土生(はぶ)港行きの便に乗りたいんだと伝えたら、

「郵便船なので自転車は乗れないかもしれない。10:30の便なら確実に乗れるんだけれど」とのこと。

ゆ、郵便船ですか(滝汗)

悩んでも他に選択肢は無いので船に乗れるまで待つことに。

2012-03-25_08-24-54_000.jpg

小さな港で、小さいながらのショップだけれども、頻繁な利用客があるんだと思わせる趣き。
お弁当やパンの種類が多くてピクニック気分!まずは腹ごしらえっす(笑)

美味シ!!

お弁当を食べていると窓口の中でおばちゃんが郵便船らしき相手に「自転車が・・・」と電話をしてくれていました。
なんともローカルで味わい深いなぁ、、、と思っていると、他にも同じ目的のローディがやってきました。

「自転車大丈夫ですよー!」 by おばちゃん

2012-03-25_08-44-11_000.jpg

ラッキーでしたが、どこまで乗せても550円の追い金

高くついたぜ(笑)


2012-03-25_08-54-14_000.jpg

第2桟橋から乗船~

2012-03-25_08-55-10_000.jpg

しまなみの海からやってきた船を見て

2012-03-25_08-55-25_000.jpg

ちっさ!!と思ってしまった。ごめんなさいっ(汗)

2012-03-25_08-57-29_000.jpg

船の最後尾に押し込まれていく後輩のバイパー(BASSO)。

2012-03-25_08-59-16_000.jpg

あわわ、、、エクスカリバー が。。。(滝汗)

カ、カーボンなんだぞ(冷や汗)

2012-03-25_08-57-52_000.jpg

で、後輩よ。キミはそんな格好で走るつもりなのかね。
ダウンジャケットに綿パン。

自転車ナメトルヤロ・・・(正直、ちょっとだけ怒)

2012-03-25_09-00-40_000.jpg

船内は明るいし綺麗。

2012-03-25_09-11-25_000.jpg

船首近くの客室。

2012-03-25_09-10-56_000.jpg

これがこの高速船の見取り図。

郵便船と言うのは、今日、自転車を乗せたスペースに小包なんかをどっさり積み込むのでしょう。前情報では自転車は5台までしか乗せられないというのもありました。便によって種類が色々あるのかもしれません。次はもっとリサーチしておこうと思います。

2012-03-25_09-20-41_000.jpg

小回りの利く小ぶりな高速船は軽やかに水面を走っていきます。

早速、大島の友浦港で二人のローディが下船していきました。

2012-03-25_09-26-19_000.jpg

大島の東側海岸に洞窟を発見!!!

2012-03-25_09-30-08_000.jpg

しまなみの島々の東側を船は進んで行きます。
見たことの無い景色が本当の目的を忘れさせる程でした。

2012-03-25_09-34-16_000.jpg

造船が盛んな地域だということを何度も再確認しました。

2012-03-25_09-58-54_000.jpg

今治から因島の土生港まで、7つの港を経由します。まぁ、各駅停車のようなものですか。海側から見る港はそれぞれに風情があり、フルカーボンの自転車よりクロスバイクやミニベロをパートナーに選ぶほうが似合っているでしょう。荷物を載せ、ポタリングしながら小さな島々を巡り、宿に泊まって地元の魚料理と美酒に酔いしれる・・・そんな楽しみ方もいいですね。いつか実現したいものです。

newkourozu3.gif

芸予汽船のホームページより

さて、、、(-_-;;

友浦、木浦、岩城、佐島、弓削、生名、土生と港が7つもあるということは、接岸も7回あるということで、その度に発する「ゴイゴィィッ」という軋み音が、

「自転車は大丈夫かあぁ~(滝汗)」

となるのでご注意と自己責任で瀬戸内の船旅をお楽しみください。。。m(__)m

2012-03-25_10-16-05_000.jpg

予定より10分遅れること10:20、無事に因島の土生港へ到着。
運び出されるエクスカリバー・ヴァカンソレイユ。

そして

やはり・・・

小さなコトは気にしてはイケマセン。全ては楽しき旅の思い出。(謎)

黒のマジックペンで塗り塗りしましょう・・・(謎)


2012-03-25_10-21-36_000.jpg

港の桟橋にて。

2012-03-25_10-21-14_000.jpg

石碑の文字が、、、更に目的を忘れさせてくれそうです(笑)

さぁて、いよいよ自転車スタート!!尾道まで30km走るよ!

強風だけどね・・・(汗)








スポンサーサイト
[2012/03/31 23:33] | しまなみ海道 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<しまなみ縦走2012 | ホーム | アルテグラ>>
コメント
じてもとさ
じてもとさん、よ○だです。今日は平地基調練に出掛けてきました、アベは30km位ちょっとと思います。行き先は、兵庫県三田市方面です。いい平地練になりました。
そして、話は飛びまくりますが。僕は帰省時はいつも夜行バスで、城辺まで直帰してたのですが、杉山輪業さん、行ってみたいですね、楽しそうですね。訪問したときはじてもとさんの名前出して、大丈夫ですかね。
[2012/04/01 22:20] URL | よ○だ #- [ 編集 ]
よ○田さんへ
アベ30kmお疲れ様です。凄いですね!結構走られてますね!!(^-^)

杉山輪業さんに寄られた時、僕の名前出していいですよ。「エクスカリバーに乗ってるちっこいオヤジ」で分かります。(^-^)
[2012/04/05 00:32] URL | モト #uv1J38xk [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://jitemoto.blog137.fc2.com/tb.php/88-476ef0e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。