スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
GW5/4阿蘇ラピュタ前編
今年のゴールデン・ウィークは自転車三昧でした。
先ずは念願の阿蘇ラピュタの前編です。

2012-05-04_09-22-59_000.jpg

5月4日。集合場所の蘇山郷にて。
こんなに大勢の九州の自転車乗りの方々とご一緒させて頂きました。この中でコルナゴ部長さん(右から3人目)とマリアローザのターザンさん(左から2番目)は昨年、奥方のラピュタライドにお付き合いいただいており、モト家にとっては2年連続でお世話になったことになります。感謝感謝です。m(__)m

2012-05-04_09-29-31_000.jpg

今日のコースを考えてくださったしゃりんかんのpingさんから説明を頂いています。しかし、私には地理がチンプンカンプン。走行距離が90キロ程だということしか分かりません(笑)密かに気合いは注入しました(笑)

pingさんは奥様ご同伴でお二人揃って「しゃりんかん」の花柄のジャージ。素敵ですね。このジャージは色によって「癒しモード」と「戦闘モード」があるそうです。今日の白色は「癒しモード」だったらしいのですが、これはまた後編にて。

2012-05-04_09-33-01_000.jpg

いよいよスタート。コルナゴ部長さんの先導で、福岡からお越しの自転車旦那さんに続き走ります。この方も奥様のひろまみさんとご一緒で、お二人ともとっても強かったなぁ!!

阿蘇の内牧温泉はマラソン実業団が合宿に選ぶとのこと。その練習コースをトレインで進みます。

そしてついに・・・

2012-05-04_09-58-12_000.jpg

ラピュタご開帳です。

2012-05-04_09-59-54_000.jpg

平坦から急に斜度が変わりましたが、景色の美しさが勝ります。

2012-05-04_10-04-38_000.jpg

あっと言う間に植物の様相が変わり、眩しい新緑に心が洗われていきました!

2012-05-04_10-07-27_000.jpg

眼下の阿蘇の雄大な景色に眼を奪われます。
ここを登ってきた想いはヒルクライムの醍醐味でしょう!

2012-05-04_10-07-55_000.jpg

途中、コルナゴ部長さんが写真を撮ってくれました。
かなりご機嫌な私です(笑)

平均勾配は8%とのことですが、「路面の亀裂や砂利でそれ以上に感じますよ」とのコルナゴ部長さんのお言葉通り結構きつく感じるのですが、やはり楽しさが勝っていたようです。

2012-05-04_10-18-06_000.jpg

いよいよ、頂上が見えてきました!!

2012-05-04_10-24-22_000.jpg

約6キロのヒルクライム後は、

2012-05-04_10-25-14_000.jpg

全国共通。記念撮影!(笑)

2012-05-04_10-24-22_001.jpg

これが念願のラピュタ。本当に美しい景色でした。

田んぼに水がはる季節、風が止むと水面が鏡のようになって阿蘇の山々が写り込む。

眼下に雲が広がる時、まさしく雲に浮かぶ天空のラピュタになる。

紅葉、雪景色、四季折々で美しく様変わりするラピュタ。

何度も見てみたいものです。

2012-05-04_10-26-56_000.jpg

錆びたガードレールとのコントラストも最高だと教えていただいたコルナゴ部長さんは誇らしげ。その笑顔はちょっぴり(?)羨ましかったです。

そうそう、pingさんのお言葉を借りると「ラピュタは登るもので、下るものではない」です。確かにこの道を下ることは危険です。安全を配慮する姿勢は見習わなければなりませんね。

さて、阿蘇のサイクリングはまだ続きます。
ミルクロードに出て東へ進み、かぶと岩展望所で一息ついたのち、マゼノミステリーロードを走りました。

2012-05-04_11-09-49_000.jpg

このロード。下り基調でアップダウンが延々と続くとても気持ちのいいコースでした。

2012-05-04_11-09-45_000.jpg

9%の下りがあります!ダウンヒル好きな方にはおススメです(笑)

気持ちよく、且つ、安全第一にペダルを回してもすぐに時速50kmをオーバーします。GWだというのに車両が少なくて「こりゃー気持ちがいいぞー!」と快適だったのですが、すぐに皆さん見えなくなってしまいました(滝汗)

後でpingさんから、

「下りは踏んで、登りで休む」
と言う名言を頂きました。

分かったような分からない・・・です(爆)
しかしレースを走る方のお言葉は響きました。

もっと練習します。。。(^^;;

2012-05-04_12-11-48_000.jpg

さあ、お楽しみのお昼ゴハンはお洒落な 茶のこ で頂きました。
店内は老若男女、幅広い層が楽しめる作りになっています。
大変美味しい食事を作ってくれるマスターも自転車乗りとのこと。きっと強いんだろうな。

2012-05-04_12-29-41_000.jpg

デザートは女性陣はもちろん男衆が大絶賛でした。
特に福岡からお越しのアラシロ選手、いやいや、Fさんが上機嫌でしたね。甘いものをとっても嬉しそうに食べるおじさん自転車乗りって可愛いですよね(笑)

2012-05-04_12-11-18_000.jpg

本日のライドの中心であるコルナゴ部長さん。
見てください。この笑顔。愛される笑顔。お人柄が滲み出ています。僕もこんな風に年を取りたいです。

以上、ラピュタ前編はこれで終了です。後半も長文ですよ(笑)







matomegwIMG_14591.jpg
コルナゴ部長さん、ブログから写真を拝借させて頂きました。m(__)m
とても嬉しいです。ありがとうございます。m(__)m

スポンサーサイト
[2012/05/08 00:36] | 自転車な生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<GW5/4阿蘇ラピュタ後編 | ホーム | 自転車三昧に遊びつくしたGW>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://jitemoto.blog137.fc2.com/tb.php/95-88407b09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。